学校独自の奨学金も|料理のプロを目指すなら調理師専門学校で腕を磨き続ける!

料理のプロを目指すなら調理師専門学校で腕を磨き続ける!

  1. ホーム
  2. 学校独自の奨学金も

学校独自の奨学金も

お菓子

経済的な理由で断念する前に

パティシエを目指すために、専門学校に入学するのは有効な手段ですが、どうしてもネックになるのが学費です。2年制の専門学校の場合は、年間でかかる学費が100万円単位かかります。1年次で入学金や授業料、実習といった費用を含めて163万円ほど、2年次で148万円ほどは必要となります。経済的に余裕がない人だと、学費の支払いどころか毎日の生活もままならない状態となります。そんな経済的に余裕がない人にうってつけなのが奨学金制度です。奨学金は、未来のパティシエを支援するお助け制度です。

国の制度を利用

奨学金は、国が貸与してくれる学資金で、将来返還する約束の条件で毎月決まった額を指定口座に振り込んでくれるシステムです。経済的理由によって学校に入学するのが難しい人を対象としています。パティシエを目指したくても、貧困が原因で進学を断念せざるを得ない学生に嬉しいサービスといえます。

学校独自の奨学金制度

ちなみに、パティシエ専門学校の中には、独自の奨学金制度を設けているところもあります。国が行なっている奨学金制度とは若干性質が違い、入学金や授業料を一定金額免除あるいは、全額免除をしてくれるタイプです。入学金や授業料が免除となれば、経済的に負担が少なくなるのは間違いありません。しかし、利用するのに設けられた条件をクリアしていなければなりません。もし、パティシエ専門学校独自の奨学金を利用する場合は、利用条件をじっくり確認してから申し込みをしましょう。